皮膚の構造

皮膚(肌)は、大きく分けて表面から「表皮」、「真皮」、「皮下組織」に分かれています。
それぞれの厚さは部位によって異なり均一ではありません。平均すると2mm程度。その中で表皮は、わずかに0.2mmぐらいしかないのです。しかも表皮には「角質層」という細胞の膜があり、その外側を皮脂がおおっています。ところで角質層の厚さは、なんと0.02mmしかありません。
スキンケアをする上で特に知っておきたいのは、「表皮」と「真皮」の構造です。


posted by 肌の悩み at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | お肌の基礎知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。